Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


弥勒の月


『バッテリー』で人気の著者初の長編時代小説として
『小説宝石』に一挙400枚を掲載した作品。

33492487.jpg


江戸時代後期、東京の本所。
若い女性おりんの溺死事件を担当することになった同心の信次郎と岡っ引の伊佐治。
おりんの夫、清之介の持つ濃い闇のような影に興味を惹かれた信次郎は
父親ほどの年齢の伊佐治とともに捜査を進めるのだが…。

あの「バッテリー」で大ブレイクしたあさのあつこさん、時代小説もすばらしい!
先の読めないストーリーに複雑さを含んだ人物たちを絡ませた傑作です。
冷たく澄んだ月が夜桜の妖しさと哀しさを浮び上がらせている表紙の写真が
この小説の空気を全て映し出しています。





スポンサーサイト

宇宙旅行ハンドブック

これさえ読めば、いつ宇宙旅行に行っても大丈夫!


16367900.jpg


この本があれば、今度のバカンスに突然宇宙旅行に誘われても大丈夫!

世界初の宇宙観光旅行会社、スペース・アドベンチャーズ社のCEOが書いた
大マジメかつおちゃめな実用書です。

予算、目的地、ツアーの選び方から、お風呂やトイレの使い方
宇宙での上手な写真の撮り方までひとつひとつ具体的に教えてくれるので
本気でその気になってしまいそう。

本の最後には旅行会社の連絡先も書いてあります。誘われたい~!




虹とクロエの物語

かつて唯一無二の親友だった、虹子と黒衣。

40歳を迎え行きづまりを感じ始めた彼女たちはもう一度あの地点から

再会しようと試みるが…。

生への確かな肯定に満ちた最高傑作。


30901743.jpg


多摩川の河川敷でボールを蹴り合うためにあの頃の私たちは生きていた。

誰も立ち入ることのできない私たちだけの世界に、私たちは生きていた。

それから約20年。

「私たち」だった2人、虹子と黒衣(クロエ)は40歳になって再会の機会を得るのだが…

「今」と「過去」の間の時間を埋めようとする女の友情物語であり

「俗」と「凡庸」を否定し続けることの困難さを描いた成長物語であり

サッカーの魅力を端的に教えてくれる作品、でもあります。



14ひきのひっこし

おとうさん おかあさん
おじいさん おばあさん
そして きょうだい 10ぴき。
ぼくらは みんなで
14ぴき かぞく。


49400618.jpg



14ひきのねずみたちが崖を登り、川を渡りながら引越しをして、新しい家を作るお話。

14ひきの家族がみんなで力をあわせてがんばっています。

14ひきのそれぞれの個性が伝わってきて、かわいいんです♪

みんな、がんばれって!応援したくなる感じです。

絵もやわらかい感じでとてもきれいです。




ひと月9000円の快適食生活

恥は捨てても食べ物は捨てん!をモットーに

「見た目も良くて美味しくて、手に入りやすい食材でカンタンに作れる」

料理・調理法が229も紹介されているロングセラーです。



87031277.gif



かつお節はパックを買うよりも自分で削った方が安上がりだってこと、

安い豆腐もしっかり水を切れば味がしまるってこと、ご存知でしたか?

ひとなつっこい文章に取り込まれ、魚の干物やいかの塩辛をすぐにでも

作りたくなっちゃう魔法の一冊です。





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 本の小径, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。