Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


若山雅子の暮らしの中のアメリカンキルト

私はお裁縫が苦手なので、一生作れないと思いますが・・・あの温かみのあるキルト大好きです。

アメリカ、オハイオ州でキルトを作っていらっしゃる素敵な方と

ブログを通じてお知り合いになれた記念に、この本を載せてみました。


52904116.jpg


著者デザインのオリジナルプリントを使った簡単パッチワークをはじめ

フェルトで作るインテリア小物、お料理好きのキッチン小物、ウエルカムの気持ちを

伝えるドールキルトなど、若山雅子さんの、普段使いのパッチワーク作品をクローズアップ。











スポンサーサイト




アレックス・ロビラのレターズトーミーを読みました。
しかし私には???でした。
ウォレストD・ワトルズの「富を手にするただひとつの法則」
が壷にはまったかな。
昨日から読み始めたのが、ジュール・ベルヌの「神秘の島」です。
実は同じような内容の小説を書いたことがありまして・・・。
【2005/11/09 09:52】 URL | まお #aYDccP8M[ 編集]
こんにちは~。
若山雅子さんのこの本、実は持っています。アメリカンな色合いが好きでお友達の一時帰国の際にお願いして買ってきてもらったの。
これからますますnaccoさんのセレクションが楽しみになりました!
Thanks!
【2005/11/10 04:10】 URL | Takako #-[ 編集]
まおさんへ
A.ロビラは難しいようですね。

ジュール・ベルヌ・・・う~ん、小学生の時に
海底二万マイル、八十日間世界一周
十五少年漂流記を読んだ記憶があります。
この頃はSFとホームズが大好きでした。

まおさんは、今までに何作品お書きになったの?


Takakoさんへ
コメントありがとうございます♪

そうですか!私もびっくりです~

キルトの本は、たくさんあって決められず
本屋さんへ行き(迷った時の私の手です^^)実際に
内容を見て決めたのがこの本だったんです。

なんだか、嬉しい気持ちです♪





【2005/11/10 10:49】 URL | nacco #AYRMQa7Y[ 編集]
今まで書いた小説は10本くらいですね。でも以前のものはPCのフォーマットと共に消えてしまいました~。
私もシャーロックホームズが大好きです。
【2005/11/11 10:26】 URL | まお #aYDccP8M[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 本の小径, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。